インビザライン専門矯正歯科医院、プラチナドクター在籍

「しばらく様子を見ましょう」とは?

下の前歯の叢生

永久歯がはえてきた時に、歯が重なってたりねじれてたりしてる事があります。
 今後が心配になり歯科医院を受診した際に、よくある先生の言葉が「しばらく様子を見ましょう」です。
 この言葉を聞いて、ホントに大丈夫なの? 何か今できることがないの?
と感じられた方は正解です。
 実はこの言葉は少々省略されてまして、正確には「もうしばらく様子を見ていよいよ対応出来なくなったら、歯を抜いて矯正しましょうね!」の省略語だと理解してください。
 元々歯を抜くことを前提とした矯正歯科医に多い回答です。
 大切な事は、「成長発育期に出来るだけ歯並びが悪くなる原因」を取り除き、その子に矯正治療が必要なくなるようにする事が大切です。
 (矯正歯科医の仕事は無くなりますが・・・)

 それが小児予防矯正です。

>高度な医療を易しく説明、優しく提供

高度な医療を易しく説明、優しく提供